DNA検査で自分だけの美容法がわかる…

 

ずっと気になってたDNA検査美容法…

肥満やアンチエイジングには遺伝子が深く関係してるんですって…‼︎

自分の遺伝子にどんなリスクがあるのか知る事によって、自分に合ったダイエット法や美容法が明確になる‼︎

DNAは一生変わらないから、検査も一生に一度でいいし

 

とうとうやってみる事に‼︎

 

DNA検査は色々なメーカーから出てますが、

チョイスしたのは《MeDis》

image

6つの遺伝子調べられて、自分に合ったオーダーメイドのサプリが1カ月分付いてくる。

サプリとか飲んだ方がいいと思うけど、世の中のサプリの種類の多さに、選択できなかった私には嬉しい話♡

 

検査の流れは…

検査キットの綿棒みたいなやつで、口内をコロコロして、生活習慣の問診にチェックして、

検査機関に送るだけ〜〜〜

3〜4週間後に結果レポートが到着

 

この検査で調べる6つの遺伝子は、、

《代謝・肥満に関する3つの遺伝子》

①脂質摂取型リスク型

皮下脂肪が蓄積しやすく下腹部・おしり・太ももから太る下半身の悩みが多い体型で日本人に多いタイプ

②糖質摂取型リスク型

糖質の摂取で内臓脂肪が蓄積しやすくお腹周りから太り腰に浮輪肉がつきやすいお腹まわりの悩みが多いタイプ

③エネルギー消費リスク

エネルギー代謝はいいのですが、一度太ってしまうと筋肉か少ない為痩せにくいタイプ

 

《美容・エイジングに関する3つの遺伝子》

④コラーゲン分解リスク型

コラーゲンの分解が進みやすく、肌の弾力低下やたるみなどエイジングが進みやすいタイプ

⑤活性酸素リスク型

活性酸素の除去が苦手な為、シワができやすくお肌のエイジングが進みやすいタイプ

⑥過酸化脂質リスク型

過酸化脂質の除去が苦手な為、シミ・くすみができやすくお肌のエイジングが進みやすいタイプ

 

どのリスクも恐ろし過ぎです…。

どのリスクもなければよいのに…。

 

結果、、、、

代謝・肥満のリスク↓

image

 

上:DNAのみの結果。下:生活習慣の結果。

DNAは脂質摂取&エネルギー消費リスク。

生活習慣の糖質摂取と脂質摂取リスクには反省です。。。

低脂質ダイエットがよいそう。

 

 

美容・エイジングのリスク↓

image

(T_T)…

コラーゲン分解、活性酸素、過酸化脂質のリスク…全て生まれつき有るという結果に…

しかもコラーゲン分解と活性酸素…MAXじゃん…

これはショックすぎます囧rz

 

慌ててオーダーメイドのサプリ飲みました‼︎笑

image

 

私のサプリは6粒

コラーゲンが2粒で、活性酸素ケア、脂質ケア、過酸化脂質ケア、マルチミネラル。

 

Myレポートには、自分に合った食事対策やエクササイズ、摂取した方が良い食材やエイジング対策…等、詳しく記載されていて

これからの大事な一冊にしてゆきます‼︎

image

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ